有人店舗はないけれどもレイクは自動契約機でも増額ができる

レイクには有人店舗がありません。
消費者金融自体には多くの有人店舗がありましたが現在はレイクの店舗と言えば自動契約機を指しています。
この自動契約機は契約に関することであれば大概のことができる優れものです。
新規申し込み時の契約はもちろんのことですが、契約内容の変更そして増額の契約も行うことができます。

契約内容の変更とは、新規申し込み時に契約内容に変更があった場合に行うものです。
例えば住所が変わった、電話番号が変わった、勤務先が変わったなども契約の変更となります。
また決められていた限度額よりも高い限度額を希望する、これもまた契約の変更です。
手続きは自動契約機で行うことができます。

自動契約機で行えるだけあって、レイクの増額は審査結果を早く知ることができます。
自動契約機に向かうときには現在利用中のレイクのカード、念のための本人確認証、そして収入証明を持参しましょう。
レイクは借り入れ希望限度額が100万円を超えるときに初めて収入証明が必要になり、それ以下の限度額の時には収入証明の提出は必要ありません。
おまとめとして利用するのであれば100万円を超すことは考えられます。
現在の他社からの借り入れを考えてその金額をまずは合計してみましょう。
増額によって限度額が高くなったとしてもその金額を無駄にすることのないように返済に充てるだけの金額を増額するようにすればレイクからの最低限の借り入れで充分となるはずです。
バンクイック借り方バイブル│審査は?増額は?口コミは?徹底調査!はこちら